もっと気ままに

趣味のブログ WEBサービスがメイン?

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  hardware
tag : 
停電でデータが飛んだ!
更にはHDDも道連れに・・・。

実際に夏場の雷などに因る不意の停電にショックを受けた方も多いのではないでしょうか。
停電にならなくても、ご近所さんでの雷にはドキドキものです。


そんな時に重宝するのが無停電電源装置(UPS)です。

無停電電源装置とは、簡単に言ってしまえばバッテリーです。
バッテリーといっても車と同様に善し悪しもありますし、ただ電源を供給するだけでもいけません。
とは言え、会社で使う様な高価な物は中々手が出ないと思いまが、最近は価格も熟れて実用的に十分な容量の物が出回ってきています。

XP全盛時代に5機種ほど使う機会があり、その中で私に一番あっていたサンワサプライの機器で説明してみます。
※ ちょっと時期を外しつつありますが・・・これ以上肥やしにしても仕方ないので。
  一年前の原稿に加筆して公開です。





必要な項目としては以下に
・停電時にシャットダウンさせる
・簡易サージ機能
・バッテリ交換可能
・大容量である



必須なのが停電時にシャットダウン
 PCを起動して外出中に落ちてしまうと意味がないので
 UPS-350C,500C,750CにはUSBで接続して電源の状態を監視するソフトが付いています。

これはXP,2000の32bt用となってはおりますが、Wndows7 64bitでも正常に稼働しています。
※ 私のテスト環境での動作確認で、全ての環境で動作を保証する物ではありません。
  サンワサプライではXP,2000の32btのみが動作対象です

<<稼働時の参考データ UPS-750C>>
UPS01
標準構成での状態 HDD×5 MEM16GB FAN×4

UPS04
 上記に外部機器を接続(電源はUPSから) Loitec 750GB HDD、EX35PM4B-PE(WD20EARS×4)、ニコ動閲覧

更にエンコとかすると消費電力も上がるので、実質はもっと短いのですが。


下記はWindows7 64bit下でのUPSプログラムの動作確認です。
UPSとPCをUSBケーブルで繋ぎ、制御プログラムをインストール。
その後、UPSの電源ケーブルを抜いて確認しました。
Wndows7 64bitでも正常に動作してます。
(本来の設定では警告音が鳴るのですが、余りにうるさいのでプログラム側で音を消してテストしています)
[広告] VPS


UPS-750C&UPS-500Cではバックアップコンセントが3つ、スルーコンセントが3つあります
また、バッテリー自体の寿命は2~3年ほどです。

雷が鳴ると心拍数が上がる(データ破損的な意味で)方は検討されては如何でしょう。
勿論、デイトレードなど一瞬の判断が影響する環境にもお勧めです。
スポンサーサイト

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://handmade00.blog93.fc2.com/tb.php/16-b70b2ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
商品紹介
検索フォーム

ブクログ

プロフィール

Calcatrix

Author:Calcatrix
仕事からは離れた趣味的ブログ

記載事項は必ずしも正確とは限りませんので、自己責任においてご利用ください。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

ImgBubbleTips

ImgBubbleTips by [猫カフェ]futaha

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。