もっと気ままに

趣味のブログ WEBサービスがメイン?

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  software
tag : 
ここを訪問されている方で Adobe を使っている人はどれ位いるのでしょうね。

Adobeは、所謂一つのPhotoShopに代表される有名SoftWare Houseです。
持っていなくても、何時かは欲しいという人はかなりいるでしょうし、
PhotoShop Element等は購入したハードに添付されることも多くなり
ユーザーの裾野もかなり広がってきたと思います。

PhotoShopといっても実際に購入しようとWEBを見ると10万円程しますし
Illustratorもとなると 「Creative Suite」等のパッケージを購入した方が
安かったりします。

仕事に使うのは別として、安く購入できるのはアカデミック版
(学生・教職員のみ)ですね。
残念ながらライセンス登録に証明書がいるためにどなたでもと
いうわけにはいきません。

一般の方が安く購入できるのは指定校と言われる、学習講座+
SOFTWAREのパックでしょうか(分類的にはアカデミックですが)。
(卒業後&商用利用も可能ですが利用は個人所有のPCのみ許可)
有名どころでは isaパソコンスクール があります。
1社ではなんなので、ヒューマンアカデミーも。
例えば 約20万円の Adobe CS5.5 Design Standardが 6.5万円程。
約40万円の Adobe CS5.5 Master Collectionが12万円程度で購入できます。
ライセンス的に本人のみで転売不可となりますが、アップデートも可能です。
通常版にアップグレードするとライセンスの譲渡も可能となります。

例えば CS5のアカデミック版+CS5.5アップデートの通常版等


今回のメインは海外版(英語版)の紹介です。
英語版の問題点として
・メニューは英語
・サポートは海外
・日本語版への変換は不可
・日本語テンプレートなどが無い
・イラレは日本のトンボなし
というのがあります。

利点としては
・日本語fontは問題なく利用できる
とにかく安い
次バージョンのアップデートも安い
特に安いというのは、Adobeに限らず海外SoftWareは良くクーポンが出回ります
Adobeで2011/10/31まで有効なクーポンなら、Creative Suite 5.5 Production
Premium正規ライセンスが50%OFFの$849.5(約65,000円強)で購入可能です。
(クーポン利用&US AdobeからDL版を購入。その時点で50%OFFになります)

私は無理でしたが、さらに安くなる方法として海外の指定校?+アップデート+
クーポンで4万円台で購入した人もいるようです。
またアメリカや香港に行った場合、店頭でアカデミック版+クーポンを利用して
安く入手する方法もあるようです。
(日本のアカデミックは購入後にシリアルを申請という手順ですが、アメリカや
香港の正規販売店はその場でシリアル発行となります。
全てがそうかは不明なので調べる必要はあるかと思いますが)

(英語版の)アカデミック版の場合は以前はメールアドレスに.eduのついた
教育機関向けのアドレスのみ申請を受け付けており、それ以外は電話やFAX、
メールでやりとりをする必要がありました。


私の場合は海外通販を利用しDesign Premium CS5+CS5.5アップデート
(共にメディア付き)で約6.5万円でした。
購入の一番の動機はアップデートが安いという理由で英語版にしました。
以前はCS2日本語版を使っていましたが、アップデートの案内が
10万円を超えてましたw
英語版のアップデートはタイミングによりますが、クーポンによる20~30% OFFは
良くありますし、まれに50% OFFが出現します。
これに円高を考慮すると2万円台のアップデートも可能です。

どちらにしろ英語アレルギーな人には向かない方法ではありますが。

他のクーポンではPhotoshop Elements 10 FULLバージョンが$79.99(約6300円)
というのもあります。

安いクーポンは色々ありますが、購入時はURLの確認とPayPalに対応しているか
確認する必要はあるかと思います。
通常、DL版を購入するのは正規HPからになります。
PayPalに対応さえしていれば、面倒ではありますが代金の返還請求も
行えますので。


ここまで説明してなんですが、やはり通常は日本語版を購入された方が
安全・安心だと思います。
選択肢としてこういう物もあるんだ程度に抑えておけばよろしいかと。


---------------- 余談
最近、以下の様な非常に怪しい通販SHOPがあります。
怪しい通販

他にも様々なドメインでHPが立ち上がっていますが、画面レイアウトは同じです。
カード決済のみでPalPal他は未対応。
さらに価格がアカデミック+クーポンよりも安い

気になってドメインを調べて見たのですが、申し合わせたように10月の初旬に
ドイツやらフィンランドやらで申請&取得されています。
ヤフオクで出回る様なOEM版を大量に取得して販売しているとも考えられますが
DL版とクラックKEYという可能性も・・・。

PayPal対応していれば突撃してみたかったのですが。
本物ならコミュサイトでも開けばいいのにとは思いますけど。

※ 怪しいサイトへ突撃して被害を受けても当方では一切関知いたしません。
  ただ単に私が知らないだけかもしれませんけど。
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

adobeソフト安いですね
アドビ欲しくて検索してたどりつきました!

やはりここが一番安いですね。
http://www.isa-school.net/webschool/campaign/adobe_cs5_campaign.html

アドビとパートナー契約を結んでいて激安で購入できるようです。
内容も製品版と全く同じですし講座もついてくるし簡単に購入できておすすめですよ。
2012/01/25 19:38URL  myao #-[ 編集]

Re: adobeソフト安いですね
記事を読んで頂きありがとうございます。
adobe は既にCS6が用意されていますので、無償バージョンアップ対応ならお勧めですね。

少し前に、2012年春までにCS5.5にしなければバージョンアップ対応しないと言って
ユーザーから大ブーイングを受けていました。
各国のユーザーがクレームを続けた結果、「2012年内ならばCS3/CS4も対象にしてやんよ」
と譲歩を引き出しましたけど。

それにしてもMicroSoftもそうですが独占になるとユーザー置いてけぼりというか
何を考えているのと言いたくなることも多くなります。
2012/01/28 00:03URL  Calcatrix #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://handmade00.blog93.fc2.com/tb.php/91-c4a12905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
商品紹介
検索フォーム

ブクログ

プロフィール

Calcatrix

Author:Calcatrix
仕事からは離れた趣味的ブログ

記載事項は必ずしも正確とは限りませんので、自己責任においてご利用ください。

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

ImgBubbleTips

ImgBubbleTips by [猫カフェ]futaha

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。